規格書関連サービス

食品の規格書に関するサービスです。規格書チェック・日英翻訳など、ニーズに合わせてご提供いたします。

規格書とは…
製品についての詳細がわかる資料のことで、決まった形式などはありません。

使用原材料、使用添加物とその配合割合(2次・3次原材料までの配合割合含む)、含まれているアレルギー物質、原材料の原産地や原産国、遺伝子組換えの有無、使用添加物の用途、製造工程、栄養成分表、容器包装の材質

規格書関連サービス内容

チェック

チェック

輸入食品の場合、商品に使用される原材料情報と規格書情報の整合性確認を中心に、その食品カテゴリで 使用可能な添加物なのか、使用量は基準内であるか、などの確認をします。

翻訳

翻訳

専門用語も多い規格書の日英翻訳をします。食品業界で使用される専門的な用語を採用しつつ、 海外の公的機関等で使用している用語かの検証を行い可能な限り国際整合性を加味した翻訳品質に仕上げています。

作成

作成

食品を扱うのが初めてで、規格書の作成方法がわからない方におすすめなのが、「規格書作成」サービスです。

特徴

専任スタッフ

『食品表示』専任スタッフが担当

ラベルバンクの規格書関連サービスは、 日頃から国内外の食品表示に関わっている専門スタッフのみで作業させていただきます。

レポートや転記の内容などで質問がある場合は、専任担当がお答えいたしますのでご安心ください。

日本のルールを熟知

日本のルールを熟知

食品表示専門のラベルバンクだから、日本のルールを熟知しています。輸入食品の場合、添加物の使用基準など日本のルールがありますが、それぞれの食品原材料についての二次原材料の確認をいたしますので、 日本で認められていない食品添加物が使用されている可能性があるものについても確認し、ご連絡いたします。

翻訳

食品専門用語の翻訳もおまかせ

英語規格書翻訳担当も食品業界の専門用語に詳しい弊社スタッフのみで行います。 食品業界で使用される専門的な用語を採用しつつ、海外の公的機関等で使用している用語かの検証を行い 可能な限り国際整合性を加味した翻訳品質に仕上げています。海外からの連絡方法は、Eメールのほか、スカイプもご用意しております。

対応言語:日本語・英語

こんな方におすすめです

国内で製造された食品の場合

日本国内

規格書作成がおすすめです。

・商品点数や原料点数が多く、規格書の管理作業が膨大なメーカーさま
・食品を扱うのが初めてで、規格書の作成方法がわからない商社さまや小売、販売店さま
・メニューの規格書をまとめ、お客様への情報提供に活用したい外食・中食業さま

輸入食品の場合

輸入

規格書チェック・翻訳がおすすめです。

・商品点数や原料点数が多く、規格書の管理作業が膨大な輸入商社さま
・輸入食品を扱うのが初めての商社さまや小売、販売店さま
・規格書の管理と、原材料のチェックを同時にすすめたい方
・英語の資料から、日本での管理、提出用の規格書を作成する専門知識を必要とされる方

※ 規格書チェックとは、商品に使用される原材料情報と規格書情報の整合性確認を中心に、その食品カテゴリで使用可能な添加物なのか、使用量は基準内であるか、などの確認をする業務を指します。
※ 規格書チェックサービスは、海外から日本へ輸入する食品の規格書のみのサービスになります。

輸出する食品の場合

輸出

規格書翻訳がおすすめです。

・商品点数や原料点数が多く、規格書の管理作業が膨大な輸出商社さま
・海外に輸出するのが初めてのメーカーさまや小売、販売店さま
・食品表示の専門的な英語の翻訳を任せたい方

※輸出用食品の原材料や添加物の調査、現地の適合性確認、現地検査機関との協力による表示チェックについてもお気軽にご相談ください。

メリット

企業全体の「信頼」につながる

規格書の管理は、食品表示のチェックや作成をスムーズに行うために不可欠ということだけでなく消費者や流通からの『この素材の原産地は?』『この商品のアレルギーは?』といった質問に即対応できる体制を整えることになり、
企業全体の「信頼」にもつながります。

「信頼」につながる

作業の省力化、効率化

商品点数や原料点数が多ければ多いほど、規格書の管理作業だけで膨大になります。
海外から日本へ輸入する食品の規格書については、配合添加物確認などのチェックを行いますので、その後の新規食品表示作成や、原料変更などによる表示変更などの作業も効率的に行うことが可能になります。
また、翻訳業務に関しても、専門の翻訳スタッフが担当するため、海外とのやりとりもスムーズに行えます。

作業の省力化

入力・翻訳対象 / 納品形態

基本仕様書、配合表、製造工程、アレルギー、栄養成分、検査等資料

エクセル形式やその他形式のファイルが可能です。ご希望の納品形態をお伝えください。

※ 目的により必要な項目をご指定ください。
※ その他必要な項目についてはお気軽にご相談ください。

海外向けサービス

国内で製造した食品を海外へ輸出される方、海外で製造した食品を現地で販売される方向けのサービスです。原材料や添加物の使用基準調査、現地検査機関との協力によるチェックなどを提供いたします。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

※これまでのご依頼地域の例…アメリカ、中国、香港、インド、インドネシア、韓国、マレーシア、シンガポール、台湾、フィリピン、タイ、ベトナム、ベルギー、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、イギリス、UAE 他

お気軽にお問い合わせください

東京 03-6260-9540
大阪 06-6838-7090

初めてのお問い合わせの方は
こちらのフリーダイヤルからどうぞ

0120-234-809

※ 携帯電話・PHSからもご利用いただけます

受付時間 平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム

ページの上へ