株式会社ラベルバンク

国内向けサービス

サービス一覧

原材料・強調表示リサーチ
原材料・強調表示リサーチ
現状の仕様(配合)のまま国内で販売できるか、現状の強調表示(栄養成分、無添加、健康機能など)のまま国内で販売できるかなどを事前にリサーチするサービスです。日本に食品を輸入する際の、計画立案時にご利用いただいております。
規格書作成・翻訳
規格書作成・翻訳
各使用原材料規格書をもとに、製品規格書を作成します。規格書内の情報が適切であるかどうかの確認や、輸入原材料規格書からの翻訳が適切になされているかどうかの確認には、個別にチェック基準を設定したうえで提供するようしております。
食品表示作成
食品表示作成
規格書(原材料情報、製造工程、栄養成分情報など)を提供いただき、原材料配合割合からの重量順計算のうえ、表示案を作成いたします。添加物使用基準の確認、アレルゲンの確認、パッケージ等で使用される強調表示の確認も含まれております。
食品表示チェック
食品表示チェック
現行の食品表示(容器包装デザイン等)と規格書を提供いただき、食品表示基準や公正競争規約等との適合性をチェックするサービスです。規格書内容との整合性確認(添加物、アレルゲン等)を中心に、パッケージ全体で使用される強調表示のチェックをいたします。
食品表示業務コンサルティング
食品表示業務コンサルティング

食品表示業務に関するマニュアル(規格書更新、表示作成、チェック、関連部署からの問い合わせに対する回答集等)整備のサポート、社内研修等の提供をいたします。マニュアル、研修、メール相談も、日本語と英語の2言語で提供可能です。

用語データベース構築
用語データベース構築
食品表示業務に関するマニュアル整備後の、チェックシステム専用の用語データベース(アレルゲンを含む原材料、添加物使用基準、強調表示基準、原材料の翻訳等)の構築、運用をサポートします。
  • 新しい食品表示基準への改版業務のサポートとしてご利用いただけます。
  • 現行のラベルのダブルチェック機能としても利用されております。
  • 添加物やアレルゲン等の社内チェック基準づくりをサポートいたします。

国内向けサービス詳細のお問い合わせはこちら

総合サポートサービス(国内向け)

ラベルバンクが提供するサービス概念図

原材料と食品表示に関する総合的なサービスもございます。食品表示に関する連絡業務まで代行し、貴社との共通連絡フォームを使用しながら確認を進めることで、商品ごとの改版計画と進捗を追いやすくなります。
これまで、とりわけ国内に製造拠点をもたない海外企業の方に、上記のような業務を一元的にお受けするサービスを提供した実績が多数ございます。サービスの詳細等は、お気軽にお問い合わせください。

原材料・食品表示に関する総合サポートサービスサイト原材料・食品表示に関する総合サポートサービスサイト

PAGE TOP